DJI Phantomの画像掲示板(ルールを読んでからご利用ください)

509373
ルール Amazonアカウント「visuallife」の書き込みを禁じます。①書き込みを批評・非難する書き込みはしない。(気に入らない書き込みは、スルーしてください) ②質問する場合、一度は自分で調べてからにしてください。(見落としは責めない) ③持論を主張したい場合は、自分で場(ブログ等)を作って展開してください。 ④合法機(技適マーク付きプロポ及びFPV)のみの情報交換をお願いします。ただし、違法機を合法機にするためのノウハウは歓迎します。 ⑤他人を特定する個人情報は書き込まない。(自分の個人情報公開は自由) ⑥基本的に書き込みの管理はしませんが、ルールに反する書き込み・公序良俗に反する書き込み(アダルト情報など)・広告(アフィリエイトリンクも)・誹謗中傷・虚偽・当掲示板に無関係な書き込みは、随時削除します。 ⑦ルールは、改訂・追加する場合が有ります。  メインページは「トイオジサン」で検索してください。チャットルームも有ります。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

phantom4のバージョンについて ken

2018/03/27 (Tue) 21:45:30
*.plala.or.jp

phantom4の機体と送信機のバージョン合致情報おもちでないですか?

例えば、送信機1.9.3なら

    機体が02.00.0700など。。
当方、アップグレードしたらipadmini2が緑画面になったり、フリーズしたりで、、ちなみにHDMI端子はつけてません。
なんとか機体側のファームダウン方法がわかったので
以前のバージョンに戻そうと画策してます。
といっても以前のバージョンがわからないので悩んでます。

Re: phantom4のバージョンについて - アトム

2018/04/01 (Sun) 11:41:32
*.infoweb.ne.jp

DJIのサイトでリリースノートを見ればわかりますヨ!
 URL:https://www.dji.com/jp/phantom-4/info#downloads

ドローンでスマホを飛ばしてみた - 広島県人

2018/01/18 (Thu) 18:06:36
*.ohdoom.net

P4Pに無理矢理 iPhone5 と FLIR ONE 積んで飛ばして見ました。
端末がロートルなiPhone5だったせいか、動画は秒間コマ数がめっちゃ少なくてカクカクしてます。
FLIR ONEを搭載した向きの関係で、動画の画面右方向がPhantomの機首方向になっています。
FLIR ONE は分解能が高くないので、高度20~30mを飛んでいる部分では地面の様子もそれなりによく判りますが、昼間だったせいもあって、高度50~60mを飛んでいる部分ではさすがに人間すら注意してよく見ないと判らない感じでした。

ちなみにこの搭載状態だと重量バランスが悪く、自動離陸は無理でした。手動離陸なら問題なかったです。

動画はこちら
https://www.facebook.com/junichi.ishida.710/videos/1383275161801892/

Re: ドローンでスマホを飛ばしてみた - 広島県人

2018/01/18 (Thu) 18:08:26
*.ohdoom.net

正面から

Re: ドローンでスマホを飛ばしてみた - 余生短い爺

2018/03/09 (Fri) 20:46:41
*.dion.ne.jp

ドローン搭載サーモカメラに興味あり。できれば、詳しくUPお願いします。

空撮画像 - 藤井 靖弘

2018/01/28 (Sun) 17:18:05
*.nos-oignons.net

先日のこと。以下の、とあります『公園』の写真画像をユーザー様より拝借。
当然、LSによる『空撮画像(SUCAN)』です。
『点群処理(フィルタリング)』をしたいのですが・・・なかなか上手く処理できないので相談にのってください・・・云々。』てことで、処理を。
まぁその前に・・・『3D-PDF(3次元のPDF)』をご覧ください♪
『LS』で執り行った割には・・・荒いな。下手だな。ということで、巷の測量屋さんの技術はこんなもんです。今現在。なんか・・・情けないねぇ・・・

バッテリーについて - 広島県人

2017/12/19 (Tue) 17:23:10
*.torexitnode.net

移転したトイオジサンのFBページより転載です。
こちらの方々にも。

かなり寒くなって来たので、バッテリーの話です。
 
 
ドローンの動力用バッテリーはLiPo(リチウムポリマー)を使っています。
その理由は、LiPoは他のバッテリーに比べて軽量で、何よりも放電能力が高いからです。
 
LiPoを含めてほとんどのバッテリーは、使用時の外気温によって放電能力が大きく変わります。
基本的なことなのですが、以前はそれすら知らない多くの初心者パイロットが冬場に電圧ドロップで墜落させました。
その後DJIのドローンでは、バッテリー温度(温度センサー部)が5℃以下ではモーターを起動できない仕様になっています。
6℃以上になると起動はできますが、離陸しようとしてもすぐにモーターが止まってしまうことがあります。
この6℃以上でのモーター自動停止機能は、バッテリーの温度ではなく離陸時の電圧を読み取っている様です。
およそ10℃くらいになると離陸可能になりますが、GOアプリは低温警告を発します。
(警告が出たままでも飛行はできます)
15℃以上になると警告も出なくなり、通常フライトが可能になります。
従って、DJIドローンのパイロットは、飛行前にバッテリーが15℃以上になるまで温めなくてはいけません。
しかし、LiPoの性能を考えた場合、15℃ではまだ足りません。
15℃程度で離陸した後ですぐに急上昇するなど、荒い操縦をすると一気に電圧ドロップを起こして墜落する可能性があるからです。
シングルヘリや飛行機でLiPoを使ったことがある人は経験上分かっていますが、バッテリー温度が30℃以下の場合は放電能力(パワー)が極端に落ちます。
つまり、LiPo本来の放電性能を引き出すためには、最低でも40℃くらいは必要だということになります。
ただ、ドローンはシングルヘリとは違い、通常飛行時におけるモーターの要求電力はかなり低くなっています。
ゆっくりと上昇して移動しながらの空撮程度なら15℃以上であればまったく問題はありません。
 
では、一般的なDJIドローンでは飛行前に何度まで温めれば良いのか?
この点について勘違いしている人が多いのですが、むやみに温めれば良いという訳ではありません!
例えば、冬の室内(25℃くらい)で満充電したLiPoを飛行前に40℃まで温めて保管していたらどうなるのか?
どんなバッテリーでも同じですが、温度が高くなった場合には見掛け上の放電可能容量が増えます。
温度上昇によって各セルの電圧がわずかに上昇するからです。
特に、厳密に満充電の電圧が決められているLiPoは、決められた電圧を超えると一気に劣化します。
LiPo(リチウム系)に限っては、満充電した時の気温を超えた環境で保管してはいけないのです。
もし40℃まで温めてから離陸したいのであれば、充電する環境も40℃近くにしなければいけません。
または、離陸直前の数分の間(短時間)に40℃まで温めるしかありません。
一般的には、わざわざそんなことはしないですね。
であれば、LiPoを温める際の目標温度は、充電した時の25℃程度が妥当だということになります。
シングルヘリ等では、LiPoの劣化を覚悟してでもパワーを追及することを優先して、40℃くらいまで温めることはありました。
でも、絶対に落としてはいけないドローンでは、バッテリーの劣化防止を最優先すべきなので、パワーを追及することはナンセンスです。
 
バッテリーを車のデフロスターで簡易的に温める人がいますが、LiPoを急激に温めた場合、各セル間での温度差が大きくなり危険です。
バッテリーの温度センサー部が15℃以上になっていても、内部のすべてのセルが15℃以上になっていないことも考えられるからです。
1セルでも温度が低ければ、そのセルだけに負荷が集中して劣化を早めるし、最悪は電圧ドロップにより墜落してしまいます。
また、直接温風を当てると単一のセルだけが高温になる可能性もあります。
LiPoを温める場合、車の中なら直接温風が当たらない場所に置いて、ゆっくりと時間を掛けて全体を均一に温める必要があります。
寒冷地においては、ヒーター内臓の冷温庫を使うのも良いのですが、温め過ぎには極力注意しなければなりません。
車から離れた場所で離陸して飛行する場合は、クーラーボックスにホッカイロとバッテリーを入れて移動するのが安価で最良だと思います。
 
極寒地でもなければ、通常、飛行しながらバッテリーの温度は少しずつ上昇します。
バッテリーの劣化を抑えたいのであれば、20℃~30℃程度まで温めれば十分だと思います。
ただ、LiPoの放電特性は40℃~50℃くらいがピークになるので、温めたバッテリーであっても適正放電温度にはなっていないことを忘れない様にしましょう。
冬場は、離陸後の急上昇は絶対にダメですww

Re: バッテリーについて - 余生短い爺

2017/12/19 (Tue) 20:29:52
*.dion.ne.jp

有難う、大変参考になりました。

Re: バッテリーについて - 広島県人

2017/12/21 (Thu) 13:18:44
*.torexitnode.net

いえいえ、新しい記事もアップしましたので是非見て下さい。

Re: バッテリーについて - 広島県人

2018/01/03 (Wed) 14:39:10
*.commufa.jp

記事なんて書いてない。

Re: バッテリーについて - 広島県人

2018/01/03 (Wed) 14:54:40
*.commufa.jp

自分は「*.commufa.jp」を使ってる。

自分のやり方は、こんなに文字ばっかり載せずに
わかりやすく動画や写真で伝えようとしていた。

知識があるなら、別の名で一から公開すればいい。

あと、自分も悪い癖だけど、だらだら書かずに
項目だけ書いて言いたいことを端的にまとめたほうがいい。長い。


Re: バッテリーについて - BG

2018/01/20 (Sat) 21:08:26
37.139.8.104

↑ てか、お前こそ誰?
トイオジサンのFBページで広島県人本人さんが同じ記事書き込んでるから 笑
ここは本物偽物合戦する場ではないぜ!!

ついにDJI から新型ドローンを発表! - 広島県人

2018/01/16 (Tue) 14:52:39
*.badexample.net

今年初の新型ドローンがDJIより発表されます。

http://viva-drone.com/dji-2018-newproduct/

一足先にデモ機を見ましたが、先進的なデザインでめちゃめちゃかっこいいです。
既存のマーヴィックからの買い替え需要が増えそうですね。

バッテリーについて その② - 広島県人

2017/12/21 (Thu) 13:15:25
*.torexitnode.net

「飛行中のバッテリー温度は50℃以上まで上昇するのに、飛行前にはどうして温め過ぎてはいけないのか?」
 
先の投稿について質問があったので回答します。
 
LiPoの温度管理については何度も書いていますが、本当に重要なのは「温度」ではなく「電圧」なのです。
LiPoは満充電時の限界電圧が、4.20V(HV仕様では4.25V)と厳密に決まっています。
LiPoを充電する際には各セルの電圧をモニターリングしながら、すべてのセルが均一に4.20Vになる様にしなければいけません。
そのために、LiPoを含めたリチウム系バッテリーの充電器にはセルバランス回路が内蔵されている訳です。
 
夏場の飛行時にはバッテリーの温度がかなり上昇することがありますが、LiPoの特性上は60℃くらいまでなら大きな問題はありません。
60℃を超えると劣化を促進するため注意が必要です。
ここでの観点は、飛行中に温度が急激に上昇したとしても、離陸した時点で負荷が掛かり、すでに電圧は幾分下がっているということです。
負荷による電圧降下分と温度上昇による電圧上昇分を加算した場合、電圧降下分の方がはるかに大きいため、飛行中の温度上昇は問題とはなりません。
一方、満充電後の保管中は無負荷であり、温度上昇による電圧上昇はそのまま効いてしまいます。
 
LiPoの温度管理だけを考えるなら、保管時は0℃~40℃くらい、飛行時は15℃~60℃くらいは大丈夫でしょう。
しかし、電圧の点から考えた場合は、3.20V~4.20Vの範囲を厳密に守らなくてはいけません。
温度に関しては「~くらい」なのですが、電圧に関しては「厳守」ということが重要です。
 
先に書いた「温め過ぎに注意!」の意味は、「満充電後に負荷を掛けない状態で充電時よりも温度を上げてはいけない」ということです。 
 
蛇足ですが、面倒を承知の上でパンチのあるフライトを希望するのであれば、40℃近くまでまで暖房した環境で満充電し、飛行前にも40℃近くまで温めて離陸すれば良いでしょうww
さらに「バッテリーの劣化をまったく気にしない」のであれば、通常の室温で満充電し、飛行前に40℃まで温めて離陸しても良いことになります。

Re: バッテリーについて その② - 余生短い爺

2017/12/31 (Sun) 10:30:25
*.dion.ne.jp

親切な解りやすい説明ありがとうございます。
寿命を縮めないように、取扱い・使用方法を厳守します。

Re: バッテリーについて その② - 広島県人

2018/01/03 (Wed) 14:37:22
*.commufa.jp

おい。
その名前使うのやめろや

【ドローン空撮】糸魚川火災 上空映像  - .

2017/12/23 (Sat) 10:42:20
199.249.223.67

マルチにしかできないこと。
https://www.youtube.com/watch?v=iTj8VxP_ZiU

NHKの放送の件 - 加藤 賢基

2017/12/09 (Sat) 14:19:19
*.plutex.de

昨日のNHKの放送の件
大垣の事故を取り上げてはいますが原因は現在調査中という内容です。

主題は電波干渉。
実験環境は体育館ほどの広さの鉄骨の建物内。
天井高は4~5mほどでさほど高くない感じ。

使用機体はファントム4。
スマホを40台用意してその中で飛ばす。

オペレーターが建物内から操縦したときにモニターの映像が切れ、モニターからの操作が出来なくなった。
コメントは「これは想像できなかった」

「映像が確認できなくなって正常なコントロールが出来なくなって墜落する可能性がある」

オペレーターが建物の外にでて操縦。
建物の入り口にはシャッターがある。
最初からモニターには画像が映っていない。
通信エラーでフェイルセーフ、強制着陸。
スマホの電源を落として同じ距離から操縦した場合は
正常に飛行できた。

WiFiが混雑した状況下では操縦に影響が出ると結論付けた。

鉄骨の狭い建物の中で40台のスマホという劣悪環境での実験。
それなりに価値はあると思う。

スマホってテザリングしないとWiFi電波出ませんよね?

Re: NHKの放送の件 - 還暦ファントム

2017/12/09 (Sat) 14:32:32
*.torservers.net

確かに、テザリングしてたのか、ほんとにわからない番組でした。

動画を再生するという方法は、とても良い電波のいじめ方だと思いました。。
同時に、その時のスマホの映像が途切れてないかとかも見たかったです。

さて、個人的な見解(感想)ですが、この番組でわかったことは、WiFiが混むと、たしかにDJIのPhantomでは操縦のコマンド?は送受信できても、、状況によっては、映像が先に途切れてしまう感じがしました。

しかし、逆にわかったことは、電波障害(今回の実験ではキャリアセンスができなくてタイムアウト?)が起こったら、安全に着陸することが出来るということがわかった。

だからといって、すぐに結論を出すことはできないけど、岐阜での事故のように、WiFiのキャリアセンスが出来ないくらいでは暴走するような事はないのではないかと思いました。

ぶっちゃけ、Phantomは2.4GHzのWiFi帯域では8chしか持ってないので、そのあたりも問題になるかもしれない。(キャリアセンスしてもホッピングするチャネルが足りない)

経験上、フタバの14SGを使って、ドーム球場に人が数万人居て、バックネットのすぐ近くで飛ばした実績がありますが、単に飛ばすだけなら操縦も問題なかったし、電波障害のエラーも出なかったです(PIXHAWKでSBUS接続での結果です)
(別の方は同時に14SGでDJIのA2を使ってましたが問題なかったです)

一方、数万人来場する展示会では、WiFiで動画を飛ばすと、2.4Gでも5Gでも間違いなく、動画ではなく、数秒に一回程度の静止画しか送ってこなくなります。

なので、今回の実験はそれなりに40台集めてやった事は、知らない人にとっては新鮮だったかもしれないけど、組み込み業界、ロボット業界では、当たり前に知ってることだと思うので、そう言う結果になっても不思議ではなかったです。

<<結論>>
この実験は、この実験で、TVを見た人は議論をスべきだし、でも、これが大垣の原因だったとは言えない部分もある(もちろんTVでもそうは言っていない)ので、別途、大垣の事故の件は議論スべきで、混ぜて議論しないようにしないと行けないと思いました。

全員見ろ!! - KT

2017/12/07 (Thu) 13:50:15
*.piratenpartei-nrw.de


本日午前中に空創技研プロペラの代表のS氏の
訪問がありました。
事故後、今回で3回目の訪問です。

国交省には3回レポートを提出してあり
4回目のレポートで終結という流れのようです。
警察とはまだ続きます。
国交省とのやり取りでは、安全対策についての
内容が主でメカニカルな部分の
質問などはほぼ無いようです。
想像はしていましたがやはり、という感じです。
今回の場合、業務上過失致傷の疑いがあり
岐阜県警での捜査(管轄)という事で
進んでいるようです。
S氏によれば、国交省と岐阜県警の連携は無さそうです。

再確認のための質問の中で機体の構成において
新たに解ったことがあり、今までに各有識者の
皆さんと話し合ってほぼまとまっていた
墜落原因がさらに確実性を帯びてきたと感じています。

県警は過失の有無を立証するために
墜落原因を調べているだけで
それを公表することはないであろうことも
解りました。
折を見て、私なりのレポートもどきを
このグループで発表しようと思っております。

その前に皆さんにも見てもらいたい番組があります。
明日8日(金)19時30分
NHKがこの事故を取り上げた番組を放送します。
S氏の元へも連絡があったようですが
詳しいことに関する取材は無かったそうです。
どうやらJUIDAの鈴木先生に取材した番組のようです。
ゲスト出演もされるようです。
どこまで原因について言及していただけるのか楽しみです。

気になるのは、このフレーズ。
【NHKが行った実験で“身近なあるモノ”が
 ドローンの飛行に影響を与える可能性が明らかになった。】

まさか、電波障害が・・・なんてこと言わないですよね。

ついに価格破壊が起きましたね! - .

2017/11/24 (Fri) 10:01:59
*.scaleway.com

DJIのファントムやマーヴィックのユーザー3人に1人が使ってる外部アプリ、litchが40%オフになりましたね!


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.